神戸市新型コロナウイルス感染症対策サイトの開設~情報を可視化しわかりやすく提供します~

その他

2020/04/10

 

神戸市新型コロナウイルス感染症対策サイトの開設~情報を可視化しわかりやすく提供します~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月9日)
市長室広報戦略部広報課

 神戸市では、新型コロナウイルス感染症の情報を、スマートフォン等でもわかりやすくお伝えするため、「神戸市公式新型コロナウイルス感染症対策サイト」による情報提供を開始します。
 このサイトは、東京都が公開したオープンソースコードを活用し、市のデータをもとに、IT技術を活用した地域課題の解決をめざす一般社団法人Code for Japan(コード・フォー・ジャパン)のメンバーやその活動に賛同するメンバーと連携し、構築しています。

1.提供する情報

以下の情報をグラフや表で分かりやすく提供します。

  1. 市内の感染動向:患者の推移、陽性患者の属性、検査実施数
    ⇒日別、累計数をそれぞれわかりやすく表示。
  2. 市ホームページへのリンク:電話相談窓口、臨時休館情報、市長メッセージ等

今後は、神戸市の人の流れなど、市民の方々の行動変容に資する情報などについても、発信を検討していく。

2.アドレス

特設サイト
URL: https://kobe.stopcovid19.jp/

3.Code for Japanについて

代表 関 治之氏[神戸市チーフ・イノベーション・オフィサー]

 IT技術を活用した地域課題の解決をめざす一般社団法人。市民主体で課題解決を行うコミュニティ作りの支援や、自治体への民間人材派遣などの事業に取り組んでいる。
 これまでもCode for Japanと神戸市は、代表の関治之氏には、神戸市のチーフ・イノベーション・オフィサーに就任いただくなど、オープンデータ活用・スタートアップ支援などに対して、俯瞰的な目で助言いただくなど、連携を行っている。

4.参考資料

参考資料(PPT:563KB)

 

 

 

 

一覧へ戻る

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ