Site top >  神戸進出の魅力 > 神戸の産業 > 航空・宇宙

航空・宇宙

航空機産業 需要拡大の成長産業

平成25年の国内航空機生産額は約1.4兆円(前年比28.9%増)で過去最高となるなど、世界の民間航空機需要は今後20年間で倍増する見通しとなっています。

神戸では、神戸空港とそこに隣接する産業団地も整備されるなど、充実したインフラ面と、神戸市内及び周辺都市に航空機関連企業が立地する国内でも有数の航空産業都市です。

また、売上高の推計では、2014 年時点で 2,166 億円⇒2020 年には 4,784 億円になると推計されるなど、航空機産業の成長が見込まれています。

そのなかで、平成28年6月に、「神戸航空機産業クラスターの形成に向けた指針」を策定し、現行施策の検証・拡充や新規施策の立案・実施等に取り組み、産業集積や企業の参入を促進し、神戸市における航空機産業のサプライチェーンの拡大に向けた動きを加速化していきます。

神戸航空機クラスター


平成26年4月、神戸航空機産業参入支援プロジェクトがスタートし、同6月、兵庫県下の中小企業20社以上が参加する「航空機産業クラスター研究会」が発足。
航空機品質保証システムJIS Q 9100取得を前提とし5軸加工機、複合機を保有する機械加工メーカーと、NADCAP取得を目指す熱処理、表面処理メーカーで構成された産業クラスターです。
一貫生産体制により高効率で安定した製品供給を目指しています。

お問い合わせ先:

神戸航空機クラスター研究会 事務局(一般社団法人神戸市機械金属工業会

神戸航空機クラスター

 ホームページはこちら

 

神戸航空機クラスター研究会 PR動画

神戸市の支援制度

koku

価格・優遇制度

進出企業一覧

進出企業インタビュー

神戸進出をお考えの皆様へ 神戸市長 久元喜造

神戸市

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ