関西ITエンジニアの祭典『Developers Summit 2019 KANSAI』に初出展します

-神戸で急成長するスタートアップ3社のCTOが登壇します-

 

 本市では、ITを活用したスタートアップ(成長型起業家)の育成支援やIT産業等の誘致に取り組み、魅力的な企業の集積が進んでいます。
 この度、神戸国際会議場で開催される『Developers Summit 2019 KANSAI』に出展し、神戸で急成長するスタートアップ3社によるトークセッションを実施します。「スタートアップが育つまち」である本市の魅力を、エンジニアや関連企業に広くPRします。

 

1.Developers Summit 2019 KANSAI(通称「デブサミ関西」)概要

 株式会社翔泳社が主催する『Developers Summit』は技術者コミュニティとの連携から生まれた国内最大級の総合ITコンファレンスで、東京、神戸、福岡で開催されています。『デブサミ関西』は最新技術のトレンドや先進企業による開発事例などさまざまなエンジニアの課題にこたえるセッションや、エンジニア、ITベンダー、コミュニティなどの交流の場を提供する、年に1度の関西ITエンジニアのためのお祭りです。

(1)日時  2019年9月27日(金曜) 11:00-17:35
(2)会場  神戸国際会議場 5F(神戸市中央区港島中町6-9-1)
(3)主催  株式会社翔泳社
(4)後援  神戸市
(5)参加費 無料
(6)前回開催実績 参加者数 約500名/事前登録者数 約700名

 

2.神戸市の参加概要

(1)ブース出展
 神戸市のスタートアップ育成支援プログラムの紹介
  ・500 Startupsと連携した『500 Kobe Accelerator』
  ・スタートアップと地域課題を解決する『Urban Innovation Kobe』
 神戸市のビジネス環境や補助制度等、拠点開設時のサポートの紹介
(2)セッション
 テーマ「神戸スタートアップCTOに聞く! 関西発のチャレンジを生み出す方法」
  【パネリスト】
   藤原 弘行氏(ACALL株式会社 取締役CTO) 
   林 佑樹氏(AlpacaJapan株式会社 代表取締役CTO) 
   平山 流石氏(株式会社KURASERU Co-Founder & COO/CTO) 
  【モデレーター】
   吉永 隆之(神戸市イノベーション専門官)

 

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ