神戸市×WeWork Japanビジネス支援プログラムの創設と

神戸市丸の内北口オフィスを開設しました

 

1.目的

 

 神戸市では、首都圏における新たなプロモーションを展開することで、首都圏でのネットワーク形成、企業誘致・移住促進活動を強化しています。
 令和元年11月に神戸市内にWeWorkの新規拠点が開設されることを契機に、神戸市とWeWork Japan合同会社は、神戸でのイノベーションエコシステムの構築を目指して、神戸市内に開設されたWeWork拠点への東京及び海外などからの企業進出を促進するため、「神戸市×WeWork Japanビジネス支援プログラム」を創設します。
 また、WeWork丸の内北口に神戸市の新拠点「神戸市丸の内北口オフィス」を開設し、東京における情報発信及びネットワークづくりを強化することで、企業誘致や移住促進の強化などを目指します。

 

2.ビジネス支援プログラムの内容

神戸市&WeWorkロゴ
 神戸市内でのWeWork拠点での新規オフィス開設(拡大を含む)、もしくは、東京など市外から移転企業のうち、一定の要件を満たすものについて、神戸市とWeWork が連携して資金面の支援を実施します。

 

(1)プログラム開始

令和元年9月1日より(令和3年8月31日まで)

 

(2)要件・資格

(1)スタートアップ企業
(2)本社機能あるいは関西最大規模の拠点を置く企業
(3)外国・外資系企業

 

(3)支援内容

 神戸市(一部兵庫県を含む)は、賃貸料など(WeWorkのメンバーシップ料金に含まれる)に使える補助金を提供する。WeWorkは、入居開始からメンバーシップ料金を優待するプラン(契約期間によって異なる)を提供する。

 

(4)審査

あり(神戸市・兵庫県が実施)
※プログラムの詳細については、別紙をご参照ください。

 

3.神戸市丸の内北口オフィスの開設

 

(1)開設日

令和元年8月30日(金曜)

 

(2)場所

WeWork丸の内北口10階

 

(3)体制

チーフ・エバンジェリスト(外部人材、10月1日採用予定) 2名
東京事務所 都市プロモーション担当2名  計4名

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ