Site top >  神戸進出の魅力 > 災害に強いまちづくり

災害に強いまちづくり

震災の経験を活かした対策で、安心いただける操業環境を構築しています。


神戸市では、「神戸市地域防災計画」等に基づき、地震・津波防災対策を進めています。神戸医療産業都市を推進しているポートアイランド第2期における地震・津波防災対策の概要は以下のとおりです。

想定される津波高とポートアイランド第2期の地盤高

現在の神戸市地域防災計画における想定津波高は、兵庫県津波被害想定調査(平成12年3月)によるものですが、その中で市内における最大値はT.P.+2.5mとなっています。

また、内閣府より発生頻度は極めて低いものの、甚大な被害をもたらす「最大クラスの巨大な地震・津波」を想定した南海トラフ巨大地震に関する津波高等が公表されましたが、これをベースに兵庫県が沿岸部の地形条件等を詳細に反映させた独自のシミュレーションを行い、神戸地域の津波浸水想定回を公表しました。その想定津波高は3.9m(神戸市中央区)となっております。

なお、ポートアイランド第2期(湾岸エリアの一部を除く)と神戸空港島は、津波で浸水しないエリアとなっています。

想定想定津波高
市内最大中央区最大
兵庫県津波被害想定調査(平成12年3月)T.P.+2.5mT.P.+2.4m
兵庫県南海トラフ巨大地震津波浸水想定図(平成26年2月)T.P.+3.9mT.P.+3.9m

※T.P.:東京湾平均海面

津波高と地盤高の関係(イメージ)

神戸市(東部)の津波浸水想定図

津波浸水想定について、兵庫県全域の津波浸水想定図など

南海トラフ巨大地震に伴う津波対策

南海トラフ巨大地震に伴う津波対策として、避難を中心としたソフト対策に加え、既成市街地の人家部及び都心部において、減災を目標に、平成27年度より事業に着手し、概ね5ヵ年で防潮堤等を「ねばり強い構造へ補強」するハード対策を進め、津波による浸水被害の軽減を目指します。

詳細は神戸市みなと総局技術部海岸防災課のページをご覧ください。

btn03_blue_04

tsunamitaisakuzengo

液状化しにくい地盤

ポートアイランド第2期は、液状化が生じにくい土砂(粒径、土質など)を利用し、埋立を行っています。阪神・淡路大震災時には、墳砂はほとんど発生していません。
また、ポートアイランド第1期においては、阪神・淡路大震災時に墳砂が確認されましたが、建物が傾斜するなどの液状化に伴う致命的な被害は発生していません。
※ 噴砂:(特に地震時に)砂が地下水とともに噴出する現象。

液状化のメカニズム

複数の交通アクセスルート(神戸大橋・港島トンネル)

都心(市街地側)とポートアイランドを結ぶ神戸大橋及び港島トンネルは、阪神・淡路大震災のような直下型地震や東南海・南海地震に耐えられるよう、耐震化が図られています。

また、内閣府が想定する津波が発生した場合、神戸大橋においては、津波が引いた後に必要な作業を行うことにより、速やかに交通アクセスを確保することが可能と考えています。港島トンネルについては、内閣府の今後の検討結果を踏まえ、必要な対策を検討していきます。

なお、臨海部の高架橋の耐震改良は完了しており、地震時においても所要の交通動線が確保されています。
また、緊急輸送道路の空洞調査を実施し、平成 26 年度に必要な対策は完了しています。

図2

医療施設における防災対策

災害拠点病院である神戸市立医療センター中央市民病院では、大きな揺れを抑えるために建物に免震構造を採用するとともに、設備や医療機器を堅牢に固定しています。また、万一の浸水に備え、非常用電源を2階に配置しています。

電力、通信、給水などライフラインについては配線、配管を多重化するとともに、非常用発電機の設置や、飲料水・雑用水などの備蓄を行っています。また、ポートアイランド第2期への移転を予定している兵庫県立こども病院においても、神戸市立医療センター中央市民病院と同様に様々な防災対策がとられる予定です。

今後の対応

今後、内閣府による詳細な津波高、浸水域、被害想定の検討結果等も踏まえ、兵庫県等と具体的な調整・検討を進め、神戸医療産業都市推進エリアにおける地震・津波防災対策を推進していきます。
なお、京速コンピューター「京」が立地する強みを生かし、防災分野においても必要に応じその活用を図り、より信頼性の高い情報を市民の皆様に提供できるように努めてまいります。

ハザードマップ

 

神戸市WEB版ハザードマップ↓

兵庫県のCGハザードマップはこちらからご覧いただけます。

兵庫県津波浸水想定図こちらからご覧いただけます。

価格・優遇制度

進出企業一覧

進出企業インタビュー

神戸進出をお考えの皆様へ 神戸市長 久元喜造

神戸市

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ