Site top >  神戸の戦略産業 > IT・コンテンツ産業

IT・コンテンツ産業


神戸市は、若い世代が魅力を感じ、イノベーティブに活躍できる場の創出を目指して、IT・コンテンツ産業等の誘致に取り組んでおり、集積が始まっています。 優秀な起業家(スタートアップ)を国内外から呼び込むための取り組みや、イノベーションを起こすまちづくりのための取り組みを専用ポータルサイトからご覧ください。 神戸進出のきっかけにしていただくためのポータルサイト「TRIGGER KOBE」はこちら https://trigger.city.kobe.lg.jp/startups/

trigger

国内最高のスタートアップ支援プログラム


米国シリコンバレーの有力ベンチャーキャピタル「500Startups」との起業家育成プログラムや、市役所とIT企業家が連携して社会・地域課題を解決する社会実証事業、さらに学生をシリコンバレーに派遣するプログラムを通して、新しいビジネス・イノベーションが生まれるまちを目指しています。

クリエイターの集積


市内外のクリエイターや新たなアイデア・人材との出会いを求める企業が参画するプラットフォームを構築し、企業とクリエイターとのビジネスマッチングなどを通じて、新しく魅力的なコンテンツやイノベーションの創出を支援していきます。

産学官の連携


地元ICT企業を中心とする「地域ICT推進協議会(COPLI)」と協働し、IT人材の就職合同説明会やインターンシップ等も実施しています。産学官連携により、オープンデータを活用して地域課題を解決する「オープンガバメント社会」の構築やICTの活用による新たな市民サービス・ビジネスの創出に取り組んでいます。

クロスメディアイベント「078」


「音楽」「映画」「アニメ」「ファッション」に、社会変化を加速させる「IT」、上質な「食」文化、次世代の「子ども」などのテーマをかけあわせ、ライブやカンファレンス等を組み合わせた実験的・国際的なイベント「078」を開催しています。「078」は、都市生活の面白み、心地よさを追求する市民、クリエイター、エンジニアが集い、交わることで創り上げる参加型フェスティバルです。

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ