六甲バター株式会社が「神戸工場」を建設 ― 神戸テクノ・ロジスティックパーク(神戸複合産業団地)―

このたび、六甲バター株式会社が、神戸テクノ・ロジスティックパーク(神戸複合産業団地)の製造工場用地に、プロセスチーズなどを製造する新工場の建設工事に着工しました。
同社は現在、稲美工場、長野工場の2箇所を生産拠点としていますが、近年堅調に推移するプロセス市場に対応するため、生産能力を増強し、老朽化した稲美工場に替わる新しい基幹工場として建設し、事業のさらなる発展を目指します。
新工場では生産ラインの最適配置と最新生産設備導入、情報の集中管理と高水準の品質管理体制、工場内物流のオートメーション化により、生産能力、品質管理、効率性の飛躍的な向上に取り組みます。また、工場見学施設を整備し、市民の皆様に安全安心の製品作りを見て頂ける工場となる予定です。

新工場(神戸工場)の概要 本社所在地:神戸市中央区坂口通一丁目3番13号
代 表 者:代表取締役 三宅 宏和
設   立:昭和23年12月13日
新施設の概要 所 在 地:神戸市西区見津が丘6丁目7番1
敷地面積:51,540.94平方メートル
延床面積:47,394平方メートル
生産品目:プロセスチーズなど
生産開始:平成31年3月(予定)
従業員数:約500人(予定)
問い合わせ先

六甲バター株式会社 取締役経営管理本部長 大川 良 (TEL:078-231-4681)

【外観写真】

六甲バター株式会社 外観写真

【位置図】

六甲バター株式会社 位置図1

六甲バター株式会社 位置図2

電話でのお問い合わせ 078-322-5329

資料請求、ご相談、見学希望など、ご要望をお聞かせ下さい。
市職員がご対応いたします。

よくある質問はこちら
ページトップへ